男子が思わずグッとくる髪型!話題の「マフラーしまい髪」って?

news_140128

photo: マフラーしまい髪研究所

まだまだ寒~いこの季節、外出にマフラーは欠かせませんよね。実はここ最近、女子がマフラーを巻いた時の“モコッとした後ろ髪”が「マフモコ」と呼ばれ、男子の間で「かわいい!」と、かなり話題になっているらしいんです。その理由を探るべく、今回はマフラーにしまわれた髪(通称:しまい髪)を考察するサイト『マフラーしまい髪研究所』所長のポールさんにお話を伺ってきました!

 

マフラーしまい髪の魅力、それは「無防備さ」と「限定感」!

所長のポールさんいわく、「マフラーしまい髪の魅力は、なんと言っても“無防備さ”」。当の本人はまったく意図していない自然さがグッとくるポイントなんだそう。また、もう一つの魅力は、「冬しか見ることができない光景」であるという点とのこと。やっぱり男子がグッとくるカギは“ナチュラルさ”なのかも。確かに男子って、髪に残ったシャンプーの香りが好きだったり、素顔メイクが好きだったりしますもんね。

目利きが選ぶ“女子+マフラー”のかわいい髪型BEST3

『マフラーしまい髪研究所』では、さまざまなタイプの“しまい髪”が紹介されています。その中から特に人気のマフラーしまい髪BEST3をご紹介しちゃいます♪

【No.3】花蕾

news_14012801_001

photo: マフラーしまい髪研究所

まず第3位は、「花蕾(はなつぼみ)」。なんともステキなネーミングのしまい髪スタイル(笑)。所長のポールさんいわく「教科書に載せたいくらい正統派のしまい髪。すべての髪の毛がマフラーにしまわれていることで、見る者の“想像力”をかき立てます」とのこと。隠れているからこそ、期待と妄想が膨らむ。「マスクをしている女性が美人に見える」という説も、これに近いのかも……!? また、髪がまとまってマフラーにすっぽりおさまっていると髪が広がらないので、ツヤがあるように見えて美しさをより引き立ててくれている気がします。

【No.2】エアポケット

news_14012801_002

photo: マフラーしまい髪研究所

第2位は、「エアポケット」。これは「マフラーにしまわれた髪がたゆむことによって生まれるアーチ」のことだそう。ポールさんによれば「毛束と毛束の隙間から光が射すことで、輝きや美しさが増します」とのこと。街での遭遇率が極めて低いという点も、人気の理由なのだとか。ナチュラルな美しさを“髪のたゆみ&アーチ”に感じるっていうのは、何となくわかる気がしますね。

【No.1】みだれ髪

news_14012801_003

photo: マフラーしまい髪研究所

栄えある第1位は、“しまい髪”の定番であり王道とも言える「みだれ髪」! 理由は、「前述のとおり“無防備さ”が何よりの魅力です。たとえば朝でかける前に急いでマフラーをぐるぐる巻きにしたら、ぐしゃっとしまわれてしまった髪。本人は意図していないけど、そのごく自然な無防備さに愛らしさを感じます」とのこと。女子側からするとそんな様子は「なるべく人に見られたくない」と思ってしまいますが、男子的にはけっこう、いやかなりアリなのかも……!? ただ、これが当たり前になってしまうとただのだらしない女になってしまうので要注意。あくまで自然に、が前提です。

まとめ

今回の「マフラーしまい髪」で学んだことは、あくまでも“ナチュラル″であることの大切さ。ファッションもヘア&メイクも、何事も意識し過ぎず、最後に自分らしいナチュラルさを残すことが重要なんですね。女子目線でオシャレを極めていくと、どうしても足し算に走りがちだったりするので、時にはこんな男子目線を少し意識して引き算も身に着けたいものです。

ポールさんが運営している『マフラーしまい髪研究所』には、ほかにもユニークな名前の“マフラーしまい髪”が掲載されています。気になった人はぜひチェックしてみてくださいね♪

マフラーしまい髪研究所

女の子の髪の毛がマフラーにしまわれている様子に名前を付け、分類し、考察する機関。通称:マフま研。グッとくる女の子の様々な“マフラーしまい髪”を紹介している。ただし、活動は冬に限られる。

マフラーしまい髪研究所オフィシャルサイト:
http://mafumaken.tumblr.com/

旬のトレンド速報! 最新ニュース記事
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ