部屋の隅っこで眠ってない…? こんな使い方あったんだ♡ “シュシュ”を今どきアレンジにアップデート!

こんな使い方あったんだ♡“シュシュ”を今どきアレンジにアップデート!

数年前のブームで、誰でも1つは持っていた“シュシュ”。最近はめっきり巷で見なくなりました…。
でも、アレンジ次第で今っぽく見せる使い方だってあるんです! まさかシュシュにこんな使い方があったなんて!?さぁ、部屋の片隅で眠っているシュシュを手に取って今すぐトライ♪

くるくるラブリー♡ シュシュコロネ

くるくるラブリー♡シュシュコロネ

「シュシュで髪を結ぶ」というのではなく、「シュシュに髪を巻きつける」という新発想!“この新しいヘアアクセは何?”と周りのみんなも興味津々!?シュシュに髪をくるくると巻きつけたコロネのようなフォルム。そして髪の間からチラッと見えるシュシュがアクセントになっている、とってもラブリーなヘアアレンジです。

1. 左のこめかみの上から右の耳下で分け目をつくり、ブロッキングします。

左のこめかみの上から右の耳下で分け目をつくり、ブロッキングします。

2. 左側の髪を結んだらゴムの上を2つに割き、結んだ毛束を上から通してくるりんぱ。結んだ髪を両サイドにギュッと引っ張って形を整えます。

左側の髪を結んだらゴムの上を2つに割き、結んだ毛束を上から通してくるりんぱ。

くるりんぱアレンジの時にオススメ!
スタイリング剤を上手に使えばラフなイマドキなまとめ髪がつくれる♪
【まとめ髪アレンジつくれるフォーム】

リーゼ まとめ髪アレンジつくれるフォーム


3. くるりんぱした後の毛束でタイトロープをつくって毛先はシュシュで結びます。

くるりんぱした後の毛束でタイトロープをつくって毛先はシュシュで結びます。

タイトロープのつくり方はこちら

タイトロープのつくり方


4. 3で毛先に留めたシュシュごと、根元に向けて内側にクルクル巻きつけていきアメピンで留めます。反対側も同様につくったら完成!

3で毛先に留めたシュシュごと、根元に向けて内側にクルクル巻きつけていきアメピンで留めます。反対側も同様につくったら完成!

☆Front&Side&Back☆

Front&Side&Back

部屋の片隅で眠っていたひと昔前のシュシュが、まるで新しいアイテムのように生まれ変わる新発想のヘアアレンジ☆素材や色によって雰囲気もだいぶ異なるので、ぜひあなたのシュシュでチャレンジしてみてくださいね♪

今回、アレンジを教えてくれたのは…

石原美代(Miyo Ishihara)

Studio Teoの代表
石原美代さん


今回使用したヘアアクセサリーはすべて個人私物です

Model: Juri Kimura
Hair:Miyo Ishihara(studio Teo)
Make:Haruna Aoki(studio Teo)
Assistant:Miku Sasaki(studio Teo)
Photo:EIJI
Edit:Nana Watanabe(CHEESE)

旬のトレンド速報! 最新ニュース記事
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ