アラサー女子必見!イタく見えないガーリーヘアアレンジ3つの法則!

大人かわいいヘアアレンジの法則

photo:Ane Mone

忘年会やクリスマスなど、楽しいイベントが続く時期がやってきますね。せっかくなら、ヘアアクセサリー&ヘアアレンジもかわいくきめてお出かけしたいもの。でも、リボンやバレッタをつけると、甘めに見え過ぎてしまうことも……。そこで今回は、大人かわいく見えるヘアアクセサリー選び&ヘアアレンジのコツを、人気ヘアアクセサリーブランド『Ane Mone(アネモネ)』のプレス熊元 秋穂さんに伺いました!

【POINT1】リボンモチーフは、素材感を重視!

大人かわいいヘアアレンジの法則

photo:Ane Mone

女子なら何歳になっても大好きな「リボンモチーフ」のアクセサリー。「リボンを大人っぽく取り入れるなら、素材選びが重要です!」と熊元さん。素材がプラスチックなど硬いものより、シフォンやフェルトなど、布でできているものを選ぶと、断然大人かわいく見えるのだとか! フェザー素材などの季節感のあるアイテムを選ぶのも良いですね♪

【POINT2】洋服や靴と同じトーンの色を選ぶと◎

大人かわいいヘアアレンジの法則

photo:Ane Mone

さらに、色選びにもポイントが。熊元さんによると「洋服や靴の色と同じトーンの色を選ぶと、ヘアだけ浮いた感じになりにくく、ぐっと大人っぽさが増します」とのこと。例えば、洋服がベージュ系ならヘア小物もベージュ系で。アクセサリーにパールを使用したなら、パールがついたヘア小物を選ぶことで、統一感が出せるそう。コーディネートは、つい小物で色をきかせがちですが、同系色でまとめるのが大人かわいいのポイントだったとは……!

【POINT3】髪はふんわり、こなれ感を♡

大人かわいいヘアアレンジの法則

photo:Ane Mone

大人かわいさを出すには、ヘアアレンジにもポイントが!ガーリーなヘアアクセサリーを使うときは、ヘアアレンジはあえてシンプルなひとつ結びやゆるめのお団子がオススメなのだそう。さらに「まとめ髪ではトップの部分を引き出したり、サイドをゆるませたりと、どこかに抜け感を出すのがこなれ感を出す必須ポイントです!」と熊元さん。なるほど~♪

いかがでしたか? 今年の冬は、甘過ぎない、大人かわいく見えるヘアアクセサリー&ヘアアレンジでお出かけしてみましょう~♪

Ane Mone-アネモネ-

ヨーロッパ・アジア・日本など、世界中から厳選したアイテムをそろえたアクセサリーショップ。大人の女性が気軽に楽しめる質感・グレード感を大切に、ひと味違ったヘアアクセサリーを豊富にラインナップ。

Ane Mone-アネモネ- WebSHOP:http://www.sanpocreate.com/anemone/

※この記事に掲載されているアクセサリーは、すべて『Ane Mone-アネモネ-』で販売されている商品となっております。一部店舗とWEB SHOPでは、お取り扱いのない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

旬のトレンド速報! 最新ニュース記事
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ