ドライヤーでうねりを直すやり方!簡単でキレイなストレートヘアの作り方!

news_150410_01

男子ウケ抜群のヘアスタイルといえば、サラサラのナチュラルストレートヘア。でも、クセやうねりを直そうとブローするものの、なかなか上手にできない…。と苦戦している女子も多いのでは?

あなたのブローも間違ってるかも!? やってはいけないNGブロー!

ちゃんとストレートにならない人のブローのやり方を聞いてみると、「いちいち髪を濡らすのが面倒なので、乾いた髪のままブローしちゃう…」「傷むのが心配なので、髪にドライヤーを近づけずに、なるべくささっと済ましちゃう」「美容師さんみたいに髪を引っ張りながらだと髪に悪そうなので、力をいれずにブローしてしまう」などなど。

髪を気遣うあまり、ちゃんとしたブローができていない人や、そもそもやり方が間違ってる人って、実は多いんです。

【動画でチェック! うねりが直せるブローのやり方】

【正しいブローのポイント】
●乾いた髪ではなく湿った髪で。
●慌てずゆっくり、落ち着いてブローする。
●思い切って髪をしっかり引っ張りながら、ドライヤーを当ててのばす。

 実は、完全に乾いている髪をブローしても、ストレートにはなりにくいんですよ。傷みを気にするあまり、慌てて素早くブローしてしまうのも、うねりがなかなかのびない原因のひとつ。上の3つのポイントを押さえた正しいブローで、きれいなストレートヘアを手に入れちゃいましょう♪

さらに!毎朝のブローをもっとラクラクに変えるちょいワザ!

その①スタイリング剤のチカラを借りる!
「リーゼ まっすぐのばせるミスト」は、クセ補正処方なので、 ブローしたそばからクセやうねりがみるみるのびて、まっすぐストレートに! ドライヤーの熱からも、髪を守ってくれる優れモノなんです。ベタつかず、サラッと仕上がるのもうれしいポイント!

その②くるくるドライヤー!
ドライヤーとブラシがひとつになったくるくるドライヤーは、ブローの強い味方♪ 不器用さんでも朝時間がない人でも、これならカンタンにブローができますよ。

【編集部がやってみた!】正しい+ちょいワザブロー

news_150410_02

「いつもはフツウに水で濡らしちゃってたけど、いい香りだし 髪を熱から守ってくれるってところもいい!」

news_150410_03

「落ち着いてブローすると、うねりが1発ですんなりのびるんですね! 手早く同じところを何度もブローするより髪にもよさそうだし、むしろ時短になるかも♪」

news_150410_04(仕上がりイメージ)

「ブローって手間がかかる割に全然うまくいかないって思ってたけど、きれいなストレートヘアがこんなにカンタンにできちゃいました♪」

いかがでしたか? 正しいやり方や、使うアイテムを工夫するだけでブローってとってもカンタンにできちゃうんです! これなら忙しい朝でも毎日だってできそうですよね♪  あなたもさっそく明日から、 サラサラのストレートヘアを手に入れましょう♪

憧れのストレートヘアを目指すならコレ! リーゼ まっすぐのばせるミスト

img_prodintro_01

ひと束ゆっくり10秒ブロー クセ補正処方

・ドライヤーの熱で働く、クセ補正処方
・熱から髪を守るヒートプロテクト成分*配合
・気分かろやかフルーティフローラルの香り

*リンゴ酸

Amazon 詳細ページへ

旬のトレンド速報! 最新ニュース記事
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ