シンプルなのに好感度バツグン!「ハーフアップ」

オフィスにもパーティーにも使える清楚系アレンジ、ハーフアップ。まとめる髪が少ない分、ちょっとポイントをおさえるだけで、不器用な人でも簡単にできちゃうお手軽アレンジなんです! 今回は、誰にでもできるハーフアップの作り方をご紹介します。

kamiwaza_n0002_03 kamiwaza_n0002_04

「ハーフアップ」のポイント
  • 結ぶ前に髪全体をゆるく巻いておくと、こなれた雰囲気に。
  • 耳の上から髪をとるとちょうどいい!
  • トップをふんわりさせることで、大人っぽい印象に!
ポイントを詳しく解説!
point1 耳から上の髪をとって、ハーフアップに

kamiwaza_n0002_point5

ハーフアップをつくる時に悩んでしまうのが、とる髪の量! 実は、この量で仕上がりのイメージに差が出てしまうんです。大人っぼく、清楚な雰囲気に仕上げるには「耳から上」の髪をとるのがベスト!

これはNG!!

kamiwaza_n0001_point6

とる髪の量が少ないと、きっちりしすぎてあか抜けない印象に…。下ろしている部分も、もっさりしてしまいます。


point2 後ろでねじって、くいっと持ち上げるひと工夫を!

kamiwaza_n0001_point7

ハーフアップをただ結ぶのではなく、結ぶ前に2回ほど髪をねじってからピンで留めることで、ひと工夫加えたハーフアップに仕上がります。さらに、ねじった後くいっと上に持ち上げると、大人っぼい印象がアップしますよ!

教えてくれたのは……
  • kamiwaza_member_0003
    矢ヶ崎 健さん (http://www.afloat.co.jp/japan/
    銀座にあるヘアサロン「AFLOAT JAPAN」のスタイリスト。
    トレンドをいち早く取り入れた、その人の髪質や骨格にあわせたヘアスタイル提案が得意。印象づくりのポイントとなる、前髪や顔まわりのカットに定評がある。
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ