【保存版】不器用さんでも簡単なヘアアレンジテク&ヘアアクセサリーの上手な使い方

1405_img_article03

もう悩まない! 簡単ヘアアレンジテクと、ヘアアクセサリーの使い方のコツ

編集部
アンケートでは、ヘアアクセサリーの所有率や利用実態についても聞いてみたのですが、思った以上にヘアアクセサリーの所有率は高かったですね。複数持っているんですが、結局毛量などに左右されず使いやすいヘアゴムやシュシュばっかり使ってしまう……という、宝の持ち腐れパターンが多いようです。

持っているのに使いこなせない!
宝の持ち腐れパターンが続出!

1405_img_article_graph02

ちなみに、もっとも使うヘアアクセサリーについても聞いてみたところ、複数のヘアアクセサリーを持っているにも関わらず、ヘアゴムやシュシュばかりを使っている人が多いという傾向が見られました。

空久保
宝の持ち腐れ……もったいないですね。みんな、ヘアアクセサリーの選び方や使い方を間違えているから、結局挫折してしまうんですよね、きっと。
たとえば、小さなクリップやバレッタひとつでまとめ髪アレンジを完成させようとするのは、毛量にも左右されるし、そもそも無理がありますよね……。
じつは、ヘアアクセサリーをダブル使いすると、毛量が多い方でも髪がまとまりやすいですし、オシャレに見えるんです。
編集部
ダブル使い! その発想はなかったので、驚きです!! でも、不器用な私たちにも上手にできるかどうか……。ヘアアクセサリーを着けているのに「なんかしっくりこない…」と感じる時があるんですよね。特に、今時なオシャレ感を出すコツはなんでしょうか? 雑誌などで「こなれ感」という言葉をよく見るんですが、いまいちピンとこなくて……。
空久保
“こなれ感”という言葉、確かに最近よく聞きますね。例えば、ただのまとめ髪だと、きれいにまとまり過ぎて、地味な感じになることはありませんか? ここで、後れ毛などをすべてしまわず、ゆるめにまとめることで雰囲気が出てオシャレもサマになるんです。これが“こなれ感”なんです。
編集部
なるほど! 具体的にヘアアレンジする時に使える“こなれ感テク”を教えてください!

意外と簡単! “こなれ感”を出すヘアアレンジのコツ

空久保
ポニーテールなら、ちょっと前までは顎と耳の延長線上で結ぶと一番キレイに見えると言われていたんですが、今なら耳の高さぐらいで束ねるのが少しこなれ感が出てベストです。さらにこなれ感を狙うなら「耳まわり」を意識するとよいですよ。まとめ髪の時も、耳を丸出しにしちゃダメです(キッパリ)。
耳全体の上、三分の一くらいを髪で隠したり、サイドの毛をアシンメトリーでカールさせたりすると、ゆるいニュアンスが演出できて褒められ度が確実にアップするはずです。
徳中
あと、どんなヘアスタイルでも、トップをふんわりさせるとゆるいヘアスタイルになってこなれ感が出ます。これは初心者でも取り入れやすいテクニックですね。
編集部
トップをつまみ出すの、私たちもよくやります。でも、いつもボサッとした印象になっちゃうんですよね……。
徳中
それって、トップの毛先を一度に全部引っぱろうとしてませんか? ボリュームを出したい部分を一気に引き出すのではなく、結び目の近くから爪の先を使ってほんの少しずつ、小さくつまみ出すとキレイに仕上がりますよ。(イラスト参照)
編集部
あとは最近、編み込みアレンジをしている人、たくさん見ますよね。ロングヘアの人はもちろん、ボブの人もやっていますし、まさに定番化している印象です。私もそうなんですが、サイドで編み込みすると本来作りたいはずの位置から斜め前にずれてしまうんです……。
徳中
鏡をずっと見ながら編もうとすると、前の方で髪を編み込んでしまいがちなんです。手の位置が常に頭よりも後ろにくるように意識して編み込むだけで、思い通りの仕上がりに近づきますよ。あと、こなれ感を出そうと、最初からゆるめに編むと崩れる原因になるので、きつめに結んだ後、毛束を細かく引き出すようにしてほぐすこと。あとはとにかく練習あるのみ、ですね!

1405_img_article_illust04

イラスト:進藤やす子

空久保
それから、不安であれば「レスキューアイテム」を一つ、カバンにしのばせておくことですね。慣れないうちは、出先でヘアアレンジが崩れてしまって「今日は失敗だったな…」と落ち込んじゃうこと、あると思うんです。そんな時は大定番のシュシュ、ヘアゴムをはじめ、最近だとリボンのワニクリップやポニークリップなど「これさえあれば確実!」というヘアアクセサリーでパパッと手直しができれば気分も晴れるはずです。(イラスト参照)

1405_img_article_illust05

イラスト:進藤やす子

編集部
今日教わった方法なら、私でも簡単にできそうだし、そこからヘアアレンジの幅を広げられそうな気がします!
徳中
おだんごや編み込みは、カジュアルにもフォーマルにも応用できる万能スタイル。ぜひ、いろんなシーンで活用してみてください。
あとは、ヘアアレンジ前の下準備をぜひ実践した上でヘアアレンジをしてみると本当に仕上がりに差が出ますよ。
空久保
私も、もともと不器用で、Ane Moneに入社したての頃は毎朝鏡の前で「これでいいのかな…?」って自問自答の繰り返しでした。でも、友達に「今日、髪型かわいいね」とほめられたらやっぱり嬉しくて。たった1人でも「あぁ、やってよかった!」と自信がつくんですよ。
編集部
そうですよね。ベースを作りながら、簡単なヘアアレンジをするところからまずははじめてみたいと思います!欲しいものがいろいろ増えたなあ!

 

教えてくれたのは……
  • 1405_img_article_member01
    徳中 宏美さん (花王 ビューティケア研究センター 美容師
    日々、スタイリング剤と髪のベストな組み合わせについて研究している、ビューティーケア研究センターの専属美容師。
  • 1405_img_article_member02
    空久保 光代さん (株式会社サンポークリエイト Ane Moneプレス担当
    人気アクセサリーショップ「Ane Mone」のプレスとして、定番からトレンドものまで幅広いラインナップのヘアアクセサリーを提案している。
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ