ふんわりショートで、輪郭をカバー!スーパーモデル風に大変身

cinderella_002_01

  • アヤノさん(26歳)
  • 人材派遣会社勤務
  • 身長 170cm
お悩み

四角いフェイスラインが気になって、いつも同じ髪型ばかりです……。

cinderella_002_02

一生することはないと思っていたショートに挑戦できて、本当にうれしいです。「髪型、ファッション、メイクでこんなに印象が変わるんだ!」と感動しました。教えていただいたスタイリングもとても簡単で、私でも毎日できそう!

変身プロセス

cinderella_002_03

point1 気になるフェイスラインは隠さず、あえて出すべし!

「顔の輪郭が気になるなら、思い切ってショートへアにしましょう!」と提案するのは、表参道の一軒家サロンGarlandの榊原 章哲さん。
「ショートヘア、かつパーマでトップにボリュームを出すのがポイント。顔全体が逆三角形のシルエットになって、逆に輪郭がすっきりみえるんですよ」(榊原さん)
大胆な提案に、最初は少し心配そうなアヤノさんでしたが……。

cinderella_002_04

point2 ふんわりトップで悩み解決。お手入れも楽ちんに!

「夢のショートにチャレンジできてうれしい!こんなに輪郭が気にならないなんて驚きです。隠さないほうがいいんですね!」(アヤノさん)
ふんわりパーマをかけることで、毎日のお手入れもぐんと楽になるそうです。
「髪を乾かしたら、パーマ用のスタイリング剤をもみこむだけでOK。ただアヤノさんはやわらかい髪質なので、最後に表面の髪をつまんで内側にスプレーし、ふんわり感をキープするといいですよ。」(榊原さん)

cinderella_002_05

point3 身長をいかしたコーディネートで、モデルのように大変身!

「ヒールは避けてきたけど、本当は履いてみたかったんです!」と嬉しそうなアヤノさん。
「トレンドアイテムの幾何学模様のブラウスに、フェイクレザーのスカートをあわせてモードにまとめました。今年のトレンドは“フィット&フレア”。全体のシルエットにメリハリを持たせ、女性らしさを演出しながらスーパーモデルのようなカッコいい女性に仕上げています」(スタイリスト 江森さん)

詳しいアレンジ方法を見る

担当してくれたのは……
  • oshie-01_110-110
    ヘアメイク
    榊原 章哲さん (Garland
    表参道にある一軒家をリノベーションした隠れ家的ヘアサロン「Garland」代表。モードなものからナチュラルなものまで、「お客さまに似合う&お手入れが楽」なスタイル提案を得意としている。ファッション誌の撮影、ヘアショーなど、多方面で活躍中。
  • pro-02_110-110
    スタイリスト(ファッション担当)
    江森 千晴さん
    2001年文化服装学院スタイリスト科卒業。TV・CFや広告主体のスタイリストのアシスタントを経て、2005年フリーのスタイリストとして活動開始。ファッションだけでなく、インテリアなどを含めた総合的なスタイリングを得意としている。
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ