髪の広がり、腰の張り……すっきりアレンジとワイドパンツで大変身!

971_img_cinderella_before01

  • カナさん(26歳)
  • メーカー勤務
  • 身長 165cm
お悩み

髪がかたくてうねり癖もあるので、なかなかまとまらないんです。腰張り体型をカバーするコーデ術も知りたいです!

971_img_cinderella_after01

気にしていた腰の張りが、ビックシルエットのワイドパンツでカバーできるのは、驚きでした! 髪も、こんなにすっきり見えるなんて感動です! 結んでねじるだけの簡単なアレンジだったので、さっそく明日から実践してみたいと思います。

変身プロセス

971_img_article_dl01

point1 「髪のボリュームをおさえたい」そんなお悩み解決方法は?

「時間が経つと、髪がどんどん広がってしまう…」そんな悩みを持つカナさんを、今回変身させてくれるのは、雑誌などのメディアでも活躍するGARDEN Tokyoの河野悌己さん。

「まず、髪がとてもパサついているので、トリートメントをしましょう。また、毛先にかけてだいぶ傷んでいるので、カットしたほうが良いですね。アレンジしやすい長さで、ボリュームも調整しやすい鎖骨あたりはどうですか? カラーも傷みが目立たないミルクティーブラウンで染めていきましょう」(河野さん)

971_img_article_dl02

point2 のばし続けたロングヘアをバッサリカット!あごのラインに合わせた前髪カットで、小顔効果も抜群

背中までのばし続けた髪を、バッサリと半分の長さまでカット。「だいぶ印象が変わりますね。髪も軽くなった気がします!」(カナさん)
「広がりがちな傷んだ部分をカットしたので、だいぶすっきりしたと思います。さらに、前髪をあごのラインに合わせてカットすることで、小顔効果と大人らしい清潔感を演出しています。また“くるりんぱ”アレンジは、毛束を内側に巻きこむことで、髪が頭の丸みに沿う形になります。そうするとすっきりとした女性らしいシルエットができるんです。髪が硬くて毛量の多い人には特におすすめのアレンジですよ」(河野さん)

971_img_article_dl03

point3 ワイドパンツで、ハイセンスなカッコいい女性に

「腰の張りが気になるのと、上下で服のサイズが1サイズ違うのが悩みで、長年、体型をカバーするような服ばかり着てきました。普段はカジュアルな服にシンプルなメイクをすることが多いですね」というカナさん。
「カナさんは、普段からオシャレに気を使っているようなので、今回はワンランク上のファッションに挑戦してみましょうか。上をコンパクトにまとめ、ワイドパンツを合わせることで、腰の張りを生かしたかっこいいコーディネートにまとめました。すっきりとしたヘアアレンジとも相性抜群です」(スタイリスト 江森さん)

詳しいアレンジ方法を見る

担当してくれたのは……
  • pro-01_110-110
    ヘアメイク
    河野 悌己さん (GARDEN Tokyo
    原宿と銀座に店舗を構えるヘアサロン 「GARDEN harajuku/GARDEN Tokyo/ drive for garden」の3店舗を統括。ナチュラルからフェミニンまで、その人に合わせたヘアスタイル作りが得意。ファッション誌の撮影、ヘアショーなど、多方面で活躍中。
  • pro-02_110-110
    スタイリスト(ファッション担当)
    江森 千晴さん
    2001年文化服装学院スタイリスト科卒業。TV・CFや広告主体のスタイリストのアシスタントを経て、2005年フリーのスタイリストとして活動開始。ファッションだけでなく、インテリアなどを含めた総合的なスタイリングを得意としている。
  • ホメ髪.comをご紹介!
  • ヘアカタログ